4枚目のアルバム『The Eternal Knot(遙かなる絆)』(2000年)。NHKスペシャル『世紀を超えて』のテーマで、すっかり“アディエマス”スタイルを一般化させたこのユニット。第4弾作品でもその魅力は少しも陳腐化しない。カール・ジェンキンスとロンドンpoが創りあげる、重層的でハーモニックなサウンドに、メイン・ヴォーカル、ミリアム・ストックリーが絡むと、そこに彼らだけの世界が開ける。南アフリカ出身の彼女が根元的に持っている“声”への憧憬と尊敬が作品に昇華するのだろうか。ケルト・ミュージックに触れた今回もその本質は聴き手を強く捉えて離さない。 (佐藤篁之) — 「CDジャーナル・レビュー 2000年10月号」

 ・ Amazon : Adiemus : 04. Eternal Knot (2000) / 遙かなる絆

 ・ Google Play Music : Adiemus : 04. Eternal Knot (2000) / 遙かなる絆

 ・ レコチョク Best : Adiemus : 04. Eternal Knot (2000) / 遙かなる絆

 ・ Spotify : Adiemus : 04. Eternal Knot (2000) / 遙かなる絆