Peter Kater / ピーター・ケイター

Peter Kater / ピーター・ケイター
Biography

ピーター・ケーターはドイツ生まれのアメリカ人の作曲家、作詞家、歌手とピアニスト。ケーターは、グラミー賞に9回ノミネートされている。ピーター・ケーターは、ボルダー、コロラド州に住み、彼のプロ生活の大半を費やしてきました。

 ・ Spotify : Peter Kater / ピーター・ケイター

Peter Kater / ピーター・ケイターの経歴と活躍

1992年1月1日、ピーターは、R. カルロス・ナカイとのコラボレーション・アルバム『Migration / マイグレーション』(1992年)をシルバーウェーブレコードからリリース。このアルバムは、彼の社会貢献、ネイティブアメリカンの置かれた環境と窮状に大きな貢献をもたらした。これによって、彼は国連から権威ある環境リーダーシップ賞を受賞しました。彼はまた、彼の生涯を通じて若手音楽家志望の広範な数にインスピレーションを与えている。彼は9回グラミー賞受賞ノミネートされた。そして最近、彼の『Illumination / イルミネーション』(2013年)のベスト・ニューエイジ・アルバムにノミネートされた。

Peter Kater is a German-born American composer, songwriter-singer and pianist who has several times been nominated for Grammy awards. He has spent the majority of his professional life living in Boulder, Colorado.

He collaborated with R. Carlos Nakai in 1992 for the album Migration (released Silver Wave Records, January 1, 1992). His social contributions are virtually unparalleled, having brought greater awareness to the environment and the plight of Native Americans. This helped bring him the prestigious Environmental Leadership Award from the United Nations. He has also inspired a broad number of aspiring young musicians throughout his life (see Koto Jazz). He is a nine-time Grammy Award winning nominee, and most recently, his CD Illumination was nominated for the Best New Age Album of 2013.